スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コンピュータ将棋選手権やってるのね。 てか稲庭将棋ww

今年もコンピュータ将棋選手権の季節だねぇ。

中継ブログ
コンピュータ将棋選手権ネット中継

ネット中継棋譜
http://homepage.mac.com/junichi_takada/wcsc20/live_flash.html


何よりも驚いたのが、稲庭将棋
素敵だわ~
超素敵だわ~

中継ブログより

(徹底した待機戦術で、相手を時間切れに追い込む稲庭将棋)



惚れたよw

merom686の日記さんのこの記事に稲庭将棋について書かれています。

要するに大優勢だと思っている相手ソフトの時間を奪い、千日手を相手に避けさせて、時間切れによって勝つと。
正確な局面の評価関数により、大優勢を認識しているソフトは、負のスパイラルに落ち込むように出来てるんだw
評価関数と時間切れ対策の指標になりそうなソフトです。

inaniwasyougi.jpg

↑相手の残り時間しかディスプレイに表示してないw
25分時間切れ負けを最大限に生かしたソフトw

来年は稲庭対策がバッチリできているでしょうが、今年はどうかなw
超頑張れw
まじ頑張れw

今のコンピューター将棋界への強烈なアンチテーゼw


って言うか、今年もPC持込なのかな。
そろそろ、同一規格のPC用意してあげた方がいいんじゃねぇかなぁ。
プログラムの優劣を競う場でしょ。CPUやメモリーの優劣で、勝敗が決まるのは納得できん。


あと棋譜貼るのはどうかと思うが貼っちまうかw
マジ見て欲しいw
「ツツカナ」の千日手を拒否する銀損とか、熱いよw


[ 2010/05/03 ] 雑文 | TrackBack(0) | Comment(0)

同カテゴリー関連最新記事





コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kakukoukan.blog113.fc2.com/tb.php/200-60cf1fd4









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。