スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第59期王将戦七番勝負 羽生vs久保を見た感想

丸山ワクチンから、ゴキゲン風角交換振り飛車(ゴキゲン向飛車)のよくある形に。

後手は何回か急戦のチャンスがありましたよね。
見送って、捻り合い希望と言う気がしました。

▲2四歩が少し早いと思いましたねぇ。
そこから一歩も引けない乱戦に。
▲4六角で駄目だったんでしょうか、個人的に一番やな手です。

というか腰掛銀の形で特に絡め手も無く、玉頭だけでこんなに手になるのが驚きでした。

後半はずっと振り飛車有望な感じでしたかなぁ。

↓棋譜

http://mainichi.jp/enta/shougi/etc/kifu/100217.html
[ 2010/02/18 ] 雑文 | TrackBack(0) | Comment(0)

同カテゴリー関連最新記事





コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kakukoukan.blog113.fc2.com/tb.php/169-a296752d









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。