.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダイレクト向飛車 ▲6五角~▲4三角成り~▲7五歩

direct-65kaku-43-75fu.png
ダイレクト向飛車必修の定跡▲6五角。
▲6五角~▲4三角成り~▲7五歩です。

管理者の実戦で一番多かった▲6五角の変化です。多い理由としては、その場で捻り出すと、この変化に行き着く気がします。▲5二馬~▲7五金をよく知らなくて、安全に見えると言うのもあるでしょう。

あと少数派で再度▲6五角から、歩を狙われることがあります。この場合は、△5二金左から、歩を取らせて、相手が普通の筋違い角になるだけです。これも一局だと思いますが、盛り上がって行って、多少指し易いと思っています。

勿論、どちらが良い悪いに直結するような局面ではないです。

スポンサーサイト

2008/05/20 羽生善治王座・王将 vs 森内俊之名人 先手▲6五角~▲4三角成り~▲7五歩:後手ダイレクト~右玉

タイトル戦での対局。
△5四金型が印象的な一局です。
ダイレクト向飛車で一番有名な対局ではないでしょうか。


先手羽生王座・王将は▲6五角~▲4三角成り~▲7五歩を選び定跡形に進みます。
△5四金型を用意した森内名人の右玉に対し、先手は隙の無い形で待機する。
千日手模様でしたが、後手森内名人が打開する展開に。感想戦では、打開したのが少しまずかったとか。

第66期名人戦七番勝負第4局
「羽生善治王座・王将」vs「森内俊之名人」
2008/05/20
先手▲6五角~▲4三角成り~▲7五歩:後手ダイレクト~右玉


ダイレクト向飛車 ▲6五角~▲同角~▲7五歩~相居飛車へ

direct-65kaku-dou-75.png

ダイレクト向飛車必修の定跡▲6五角。
▲6五角~▲同角~▲7五歩の変化を。

▲6五角打ちに対し、ここで△7四角と合わせ、▲同角 △同歩に、▲7五歩と突いた局面。
△7四角で振り飛車指せるとは、鈴木先生のご意見ですが、ダイレクト向飛車を指す方は間違いなく自信のある局面です。

プロの実戦例もあり、一般的な変化です。

狙いは単純に同歩なら、再度▲6五角で今度こそ両成りが受かりません。
当然、△同歩とは取れません、となると飛車を振り戻し居飛車にする方針。



2008/05/18 Fujimoto-ar16166 vs cassis 先手▲6五角~▲7五歩:後手振り戻し

将棋倶楽部24の対局から。
後手cassisさんのダイレクト向飛車に、▲7五歩の対策を見せるFujimoto-ar16166さん。
居飛車に振り戻し、銀を早めに繰り出す後手に対し、先手は馬を作ることには成功するが…


レーティング対局室(早指し)
「Fujimoto-ar16166」vs「cassis」
2008/05/18
先手▲6五角~▲7五歩:後手振り戻し


kifu for flashなど、棋譜が見られない方へ

このサイトは柿木「kifu for flash」など、全面にフラッシュを使っております。

フラッシュ(Adobe Flash Palyer)とは?
参考:
http://www.adobe.com/jp/products/flashplayer/

棋譜が見たい方は、フラッシュプレイヤーが必要になります。
kifu for flash は、ヴァージョン9以上を推奨しています。
今日の段階で、最新版は、11.5.6.606みたいです。

ダウンロードはこちら。
http://www.adobe.com/jp/products/flashplayer/



あと小技ですが、kifu for flashをどこでもいいので、クリックして、キーボードの「→」や「←」を押すと、一手ずつ手が進みますので、便利です。

IE6,8, Firefox, Opera, Chrome, Safariなどで一応たまに確認したりしていますが、棋譜が見れない場合や、棋譜が間違っている場合、ご連絡頂けると嬉しいです。

いつのまにかflash player 11出てたんですね。知りませんでした。。
[ 2010/01/29 ] 雑文 | TrackBack(0) | Comment(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。